【ドライアイの方向け】ドライアイにも安心なコンタクトレンズ教えます!【知らないと損!】

山の風景の写真です健康
この記事は約7分で読めます。
スポンサーリンク

ドライアイでもコンタクトは大丈夫なの?

ドライアイにおすすめのコンタクトを知りたい!

 

こんにちは!アラサー大学生のルイです。

今回はこういった疑問に答えたいと思います。

 

僕は重度のドライアイでしたが、あるコンタクトレンズを着けるようになってドライアイが治りました。

まるで嘘のようで自分でも信じられませんでしたが、それからというもの快適な日々を過ごすことができています。

この記事では、ドライアイの人にもおすすめできるコンタクトレンズを紹介しますので、地獄から解放されるためにもぜひ、ご覧ください。

 

☑この記事の対象者

・ドライアイにも大丈夫なコンタクトレンズを探している人

コンタクトでドライアイが治りました

女の人の写真

 

冒頭でもお伝えしたように,僕はコンタクトレンズでドライアイが治りました。

真面目な話です。

 

実は、数年前に2weekのソフトコンタクトレンズ(メニコンだったかな?)を試してみたことがありました。

しかし、そのコンタクトは目に合わずドライアイが悪化し、すぐに使用をやめました。

それからはコンタクトがトラウマになり、一生コンタクトをつけることがないだろうと思いながら嫌なメガネを着けて過ごしていたんです。

 

そして2018年の秋、非常に評判の良いコンタクトレンズの存在を知りました。

イチかバチかまた挑戦してみようと思い、購入してみたところ、そのコンタクトをつけることでなんとドライアイが治ったんです。

 

自分でも、びっくりしました。

「悪化しない程度のものがあればいいなぁ~」くらいに考えていたのが、治ったんですからね。

 

では、そのドライアイの人にとって、魔法のようなコンタクトレンズを紹介します。

ドライアイに最適!おすすめのコンタクトレンズ!

僕の人生を変えてくれた魔法のようなコンタクトレンズは、

Alcon(アルコン)のデイリーズトータルワンというコンタクトレンズです。

 

ソフトコンタクトレンズで、1dayのタイプになります。

 

断言します。

「ドライアイだけど、コンタクトレンズを着けたいなぁ。」と思っている方はもうこれ一択でいいです。

 

こちらの商品ですね。

デイリーズトータルワン 30枚入り 【BC】8.5 コンタクトレンズ Dailies Total One / デイリーズトータル1 (-6.00)

 

僕は2秒しか目を開けられないほどの重度のドライアイでしたが、このコンタクトレンズをつけるようになり、ウソのようにドライアイが治りました。

なぜ、ドライアイが治ったのか?

「なぜ、ドライアイが治ったのか?」を眼科の先生にも聞いてみたんです。
そしたら、
「そういった患者さんもいらっしゃいます。おそらく、コンタクトが”保湿”みたいな役割になっているんじゃないかと思います。」とおっしゃっていました。
この先生が言っていたのは、”物理的に目の表面をレンズが覆うことで涙の蒸発を防ぐのではないか”ということです。
涙がたまった状態で目の上にコンタクトをかぶせることで、涙の蒸発を防ぎ、目が潤ってる状態になっているということですね。
それで目が乾燥せず、ドライアイが治ったというメカニズムだと考えられます。
ただ、僕のコンタクト失敗経験も考えると、デイリーズトータルワンだったからこそ成し遂げた技であるように思います。
では、デイリーズトータルワンの性能について深堀しつつ、簡単に紹介していきますね。

デイリーズトータルワンのおすすめポイントは素材と酸素透過率

ブロンドの子供

 

おすすめポイントは、”素材”と”酸素透過率”です。

デイリーズトータルワンは、シリコーンハイドロゲルという素材を使用したコンタクトレンズであり、この優れた素材のために酸素透過率が非常に高くなっています。

 

1day(一日使い捨てタイプ)の中では最高透過率を誇り、酸素透過率は156と驚異的な高さです。

 

酸素透過率というのは、”目の角膜に酸素をどれだけ送り込むことができるか?”のことです。

この酸素透過率が高ければ高いほど良いほど、目が疲れにくくなります。

 

反対に、酸素透過率が低いコンタクトレンズを使用していると、目に酸素が行きとどかず、目が酸素不足になってしまいます。

目の酸素不足は目に負担がかかって、視力の低下やドライアイを引き起こすことにもなってしまうのです

つまり、ドライアイの方は必ず酸素透過率が高いコンタクトを選ぶべきなのです。

デイリーズトータルワンの懸念点

デイリーズトータルワンの考えられる懸念点も2点挙げておきたいと思います。
  • 値段が高い
  • 1dayタイプしかない

それぞれ説明しますね。

値段が高い

1dayということもありますが、値段が結構高いです。

僕の場合は通っている眼科で半年分まとめて買っていますが、両眼で3万5千を超すくらいですね。

一か月片眼3千円、両眼6千円くらいなので、毎日着けたと仮定すると一日2百円くらい計算になります。

しかし、僕は

「ドライアイの地獄から抜け出せて、こんなに快適な毎日を過ごすことができるなら喜んで毎日二百円払いまーす」って感じなのであまり気になりません。

 

ただ、それぞれ経済的事情があると思いますから、費用面はしっかり考えて購入することをおすすめします。

1dayタイプしかない

デイリーズトータルワンは2020/3現在では、1dayタイプしかありません。

1dayということはその分、費用も2weekに比べたら高くなります。

コンタクトレンズの支出って結構痛いですよね。

なので、どうしても2weekが良いという人には費用面で妥協してもらうか、諦めてもらうしかないですね。

まぁ、それでもドライアイのつらさとメガネの不便さを考えると多く払ってもいいレベルの出費ですよ。

本当に快適なので。

また、デイリーズトータルワンのクオリティ、つまりドライアイを治す性能は1dayだからこそ実現できていると思うので仕方ないのかな?と思います。

どうしても、2weekの場合は長く使いますから、製品が劣化したりして機能パフォーマンスも落ちるのではないでしょうか。

コンタクトのおかげで、人生変わった

僕はこのコンタクトに出会って、本当に人生が変わりました。

以前はドライアイが本当につらくて外出するのも抵抗があり、ショッピングモールでさえ、もう目を開けていられないくらい乾燥してしまっていたのです。

ドライアイのせいで、人とコミュニケーションを取ることも嫌になり、本気で悩んでいました。

 

サプリメントやホットアイマスク、睡眠、食事等いろんなことに気をつけてみてもドライアイは治らず、かなり絶望したのです。

他のことも重なってですが、自殺も考えたレベルのつらさでした。

そして、過去にコンタクトでドライアイが悪化した経験がトラウマで、コンタクトは一生できないもんだとあきらめていました。

 

しかし、そんなときにデイリーズトータルワンの存在を知ったのです。

”新素材”で酸素透過率の高い商品ということを聞き、何か運命的なものを感じて眼科に行き購入しました。

 

「この商品ならもしかしたら、合うかもしれない。」と直感的にそう思いました。

見事に直感は当たっていました。

装置した瞬間から目が乾燥しなくなり、充血もしなくなったんです。

 

僕にとって、人生が変わった瞬間でした。

あのとき、思い切って購入してよかったと本当に思います。

最後に

ドライアイは本当につらいですよね。

人と話すときも目を見られなかったり、読書や動画の視聴もままならなくなります。

何もかも嫌になるくらい深刻な症状だと思います。

 

僕もかなり長い間苦しみましたので、ドライアイのつらさは痛いほどわかります。

しかし、僕はデイリーズトータルワンに出会えたおかげで、今は快適で夢のような毎日を過ごせています。

 

過去の僕と同じように現在、ドライアイで苦しんでいる人達の助けになりたいと思い、この記事を書かせていただきました。

 

参考になれば、幸いです。

最後まで読んでいただきありがとうございました☆

健康
スポンサーリンク
シェアをお願いします!
ルイをフォローする!
アラサー大学生のBlog

コメント

タイトルとURLをコピーしました